箱根ガラスの森

箱根ガラスの森美術館のクリスマスイルミネーションです。
電飾でなく全部クリスタルガラス、太陽の光をうけて7色にキラキラ
輝き、いつまでも見ていて飽きませんでした。

ガラスの回廊


ガラスのツリーとススキ


早川の谷の方にある誓いの鐘とガラスの滝
最近五木寛之の「親鸞」の影響で何気に「南無阿弥陀仏」が出るようになりました。



ブータンの国旗には龍が描かれているそうですが、美術館のヴェネチアングラスも
龍を装飾したものが一杯ありました。 古今東西を問わず龍は縁起ものなのですね。
a0077488_10584463.jpg

a0077488_1059936.jpg

a0077488_10593990.jpg

a0077488_110151.jpg

a0077488_1105497.jpg

a0077488_1111516.jpg

[PR]
by juntaki503 | 2011-11-26 11:03 | 風景 | Comments(5)
Commented by ぼんこ at 2011-11-26 22:45 x
鐘の音…キレイですね。

時代によっては、職人は厳しい状況の中で
ガラスを作っていたような…。
数々の時・所を越えてきたガラスを
今、この時に目にする事ができるのは
不思議な気持ちがします。
Commented by juntaki503 at 2011-11-27 09:20
■ ぼんこさん、この間のユニクロのウエア、とても役立ちました。
箱根は風が強く寒かったですが、あのヒートテック下着の効果抜群、
寒さを防ぐ上に汗をかいてもベトつがず、ダウンコート共に重宝しました。

ガラスは実物見ないとイマイチ写真では表現できませんね。
Commented by Yu at 2011-11-28 07:40 x
ガラスのイルミネーション、昼間でも、こんな綺麗に見えるんですね。
私も、このキラキラ・・・大好きです。
ず~~~~~っと見ていたいです。
ヴェネチアングラス・・・綺麗ですね。飴細工みたい・・(^^:
実物はもっといい感じでしょうね~。
Commented by juntaki503 at 2011-11-28 10:28
■ Yuさん、箱根の美術館は成川美術館しか行った事ないんですが
今は絵の鑑賞する気力体力ともにないので気楽にガラスで遊んできました。
1200円の入場料高いな~と思いましたが、意外と楽しめました。
Commented by ぼんこ at 2011-11-29 23:25 x
寒い時にこそ、実力がよくわかる…
ウエアも力を発揮できて、嬉しかったのでは。

フッと現実の世界から離れられるので
箱根には、また行きたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。