カモメのジュンサン

表記タイトルは食事時に「今日は引地川でカモメに餌をやって遊んできた」とお隣の友人に
話したら「カモメのジョナサンならぬ、カモメのジュンサンだね」と言われ大ウケした事に
発します。 冬場は引地川にユリカモメが数十羽滞在し、こっそり餌を出すとバサーッと
群れてきてギャオギャオ鳴いて催促する様子が可愛くて、写真を撮るより癒されます。
これは橋の欄干に整列、欄干上のカエルの置物?にも止まっています。
a0077488_06210215.jpg

[PR]
by juntaki503 | 2017-02-14 06:43 | 野鳥 | Comments(3)
Commented by niji_kazoku130 at 2017-02-15 08:59
カモメノジュンサン❗今日はどこの空を飛ぶのでしょうか❔楽しみー🎶最近、小鳥が気になりついつい見てます、📷を首にかけた小鳥が本当にいそうです(’-’*)♪ 気をつけてねー❗
Commented by niji_kazoku130 at 2017-02-15 09:09
②欄干の上の2匹のカエルもユリカモメの司令塔の暫し思案のため、一段高く手伝ってあげてるみたい.。o○ボス❔のみんなを連れて「さてと」と、真剣な眼差し五感を集中❗みんなも静かにボスの決断を待っているようー❗ただみんなで一休みしてるだけかなー(’-’*)♪あー、妄想が次々に、、楽しいー🎶アタシが行きたい小諸で今の千曲川見てきてー❗(笑)
Commented by juntaki503 at 2017-02-15 10:00
>niji_kazoku130さん
カメラを首にかけた小鳥って発想がすばらしい! カモメのボスといい、1枚の写真からこんなに楽しいコメント下さっていつもありがとうネ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。