<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

3月28日はお天気もよく、1日鳥撮りに回りました。
遺跡公園の餌台に何とまだオオマシコが居ました。
婚姻色で赤がひときわ濃くなっていました。
a0077488_7584116.jpg


カワラヒワは気が荒くて餌の取り合いです。
a0077488_7591756.jpg


このオオマシコ雄2羽はどういう関係でしょうか。。。 カワラヒワが仁王立ちになってます。
a0077488_803252.jpg


ミソサザイも一寸遠いですが養殖?でなくて自然のものはいいですね。
a0077488_814686.jpg

a0077488_82365.jpg


ミソサザイのところにザゼンソウが沢山咲いていました。
a0077488_833135.jpg


山高神代桜はほぼ満開でした。 幹が貫禄あって一見の価値あります。
a0077488_844476.jpg


ペンション「あるびおん」食堂から撮ったものです。
アカゲラ
a0077488_855447.jpg

キジ
a0077488_86213.jpg

イカル
a0077488_864472.jpg

アトリ
a0077488_87719.jpg

餌台のシメ
a0077488_87532.jpg


諏訪湖で食べた「小林」の鰻は最高に美味しかったです。
エナガの巣作りの様子はヒナが巣立ってからアップします。
[PR]
今日、イソヒヨドリのカービングがやっと完成しました。
a0077488_1930178.jpg

a0077488_19303074.jpg

a0077488_19304863.jpg


カービングフェスティバルのパンフレットです。
a0077488_19313685.jpg


これでやっと一区切りついたので明日から又気ままブラリひとり旅に出ます。
昨年7月の霧が峰のニッコウキスゲ以来手術をはさんで8ヶ月ぶりです。
八ヶ岳~甲府湯村温泉を回って心の洗濯をしてこようかと思っています。
[PR]
近くの片倉城址公園のカタクリが咲き始めました。
小さなピンクの可憐なカタクリの群落が満開になるのはもう少し先です。
a0077488_19441066.jpg

a0077488_19442735.jpg

花のドアップです。
a0077488_19445614.jpg

これは二輪草だと思いますが。。。
a0077488_19453084.jpg

水辺に咲くリュウキンカです。
a0077488_1946855.jpg

夕方、藪の中にキジが現れました。
a0077488_1947910.jpg

参考作品: 鈴木先生が2005年度ウォードカービングコンペ上級クラス1位をとられたキジペアです。
a0077488_7381532.jpg

[PR]
今日は午後雨があがったので春秋苑へお墓参りに行き
帰りに広袴公園に寄りました。
バンが雄2羽、雌1羽おりました。 1羽の雄が雌めがけて
トットと走り始めたので、若しやと思い私も走りました。
若しやのとおり、交尾をしました。
a0077488_1940271.jpg

終わったらすぐに別々に又餌を探し始めました。 少しは一緒に居たらいいのに。。。
a0077488_19425327.jpg


オマケのスズメです。 緑の新芽がきれいでした。
a0077488_19431989.jpg

Junのブログはガラが悪いと顰蹙をかいそうですが、神の創りたもうた
自然の摂理は美しく私は何の抵抗も感じません。

今日は昨年6月24日にエキサイトグログを開設して9ヶ月目です。
今アクセス数を見たら9006名もの方がいらして下さいました。
最近は1日平均50アクセスがあります。 つたないブログですが
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。 
[PR]
ギックリ腰をおして無鉄砲にも又カービング行ってしまいました。
ブルーの羽に割れをつけ、全体をなじませるためウォッシングします。
ウォッシングとはベースの色を少し落とした色をたっぷりの水で薄め、
なじむまで何回も塗っては乾かしを繰り返す事です。

それが終わったら腹の赤茶を塗り、根元に又少し濃い色を塗ってボカし
同じくウォッシングします。 イソヒヨは腹には割れは入れません。

ブルーと赤茶の境目を双方の色で羽を1本ずつしっかり入れてなじませます。
a0077488_7553749.jpg

a0077488_756823.jpg

風切羽をこげ茶で下塗りしたところまでやりました。
a0077488_7562718.jpg

[PR]
花粉症が治ったらギックリ腰になりました。 元気になって動きすぎと同じ姿勢でカービングのやりすぎです。
昨日のつばさ発行「Wings」誌に、1昨年私の撮ったダイサギが熊坂さんのウッドバーニング(焼き絵)で山階研究所所長賞を受賞していました。
a0077488_893550.jpg

a0077488_895386.jpg

[PR]
3月19日撮影のキレンジャクです。 ヒレンジャクより見る機会は少ないです。 この時は竜のひげの実やミズヒキの芽を食べていました。 手持ち300ノートリです。 
a0077488_21245536.jpg

a0077488_21251520.jpg

[PR]
昨日からイソヒヨドリの彩色に入りました。
これは見本の図鑑からお借りした写真です。
a0077488_633304.jpg

下地塗りのジェッソを全部に塗ります。 
その後、ブルーの部分を塗りますが薄い色で塗ってはドライヤーで乾かしを3回ほど繰り返します。 いきなり濃い色を塗ると失敗します。
その部分の羽の根元は黒っぽいので1枚1枚濃い色を塗ってボカしていきます。
全体の後からの姿。
a0077488_636599.jpg
 
全体の前からの姿。
a0077488_637283.jpg

胸~頭の部分
a0077488_6384462.jpg

背中の部分
a0077488_6391641.jpg

頭を上から見たところ
a0077488_6395096.jpg

細かい作業なので根気をつめると疲れます。 これだけで4時間かかりました。
追記: 足のパテは「リボンエポキシ」というアメリカ製で「つばさ」で注文出来ます。
[PR]
近所でトラツグミを今季初見しました。
a0077488_752978.jpg


ミミズを食しております。
a0077488_7614.jpg


羽がまだありました。 ミフウズラ、コザクラインコ、 カワラヒワ、 あとは?
a0077488_8112464.jpg

[PR]

今日はやっと暇ができたので家中の掃除や整理をしていたら羽がいっぱい落ちていました。
換羽期のちーちゃんから抜けた風切羽と尾羽に、他の鳥の羽も一緒に写してみました。
下のラミネートしてあるのはぽーちゃんの羽です。
a0077488_16223537.jpg

[PR]