<   2015年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

手術も無事クリアできて熱も下がったので退院したはいいのですが
寄る年波には勝てず、痛みが中々引かずPCにむかう姿勢も辛い状態なので
しばらくお休みします。
[PR]
昨日川の中の石を描いていて、ハタと思いついて描いた餌を狙うカワセミです。
境川の橋の上から見たらこんな感じだろうとイメージだけで描いてみましたが
イヤハヤ苦労したの何のって、難産したわりにはイマイチ? 魚も描きました。
今日いちにちをどうやって気を紛らわせて過ごそうかと案じていたのもまるでハズレ、
悪戦苦闘で1日が終わってしまいました。

今日もまた励ましメールを頂きました。 Go for Break !  Come Back!
ハイ、Junはだいじょーぶです。 レス書けませんが有難うございます。
a0077488_18324229.jpg

[PR]
今日外出したらマンション前の河津桜が1分咲きでメジロが2羽きていました。
入院前に見られて、コンデジでも撮れてよかった。  -1補正
a0077488_18384651.jpg


そのまま水彩に行きました。 2月の課題「いたち川」の全員講評です。
a0077488_18414062.jpg


先生の絵
a0077488_18421957.jpg


明後日から入院なので相模大野で1人の最後の晩餐を食べてきました。 ブログは
当分お休みしますが、術後は24週にわたって新薬のインターフェロンフリーの
治療予定なので再開未定です。 昨年9月に健保適用となった抗ウィルス剤
ダクルインザ錠とスンベプラカプセルを毎日半年間服薬します。 過去2回の
インターフェロン注射治療が無効だったためですが、3割負担でも1日5千円の
薬です。 相模原市で難病高額医療補助が適用になったので助かりますが、
それがなければ破産です。 もう年なのでそこまでやるか~とも考えましたが
また癌になるのもイヤなのでダメモトで試してみるつもりです。
[PR]
ダイサギを何故英語で書いたか。 10年ぶりに野鳥アルバムを作っていて
出てきた八王子の東京薬科大学構内の蓮(水連?)池を飛ぶダイサギの写真を
ウッドバーニングの日本での第一人者である友人が欲しいとの事、ホイホイと
差し上げたら何とその作品が2006年アメリカでの[Birds in Art]で賞を
とられたんです。 タイトルが A Great egret of the Lotus Pond
ウッドバーニングとは木の板を焼きごてで焼きながら絵を描いていく方法です。
彼女の喜びようといったら…  写真が売れたのは後にも先にもこれだけ。

ダイサギは嘴が黄色、足は黒、 コサギは嘴が黒、足が黄色です。

現物写真
a0077488_858552.jpg


彼女のウッドバーニング入賞作品
a0077488_904663.jpg


私も当時を思い起こして頑張って水彩描いてみました。 蓮の葉は省略。
a0077488_915052.jpg

[PR]
昨日は確定申告提出、11頃着いた時にはすでに100人近くが並んでいて
何と2時間待ち、バーゲンじゃあるまいし税金払いに行くのに何たるしあ…
相模原市に引っ越して6年間、相模原税務署のたるみ、ずさんさ、には
毎年抗議をし、電話しても改善の余地まるで無しの無能行政に怒っています。
入院前のヤボ用やら銀行やらすませてホッとした筈なのに、帰宅したら急に
脱力感におそわれて、これで土曜の入院日まで果たして持つかどうか…

昨日思いたって、10年ほど前に数冊作ったハガキ大のJunの野鳥アルバムを
再び作ってみました。 ヨドバシで買ってきた両面印刷マット紙を4等分して
A6サイズにし、100羽ほどの野鳥と名前と場所を入れてプリントし、自分で
製本したものです。 まだ何倍もの鳥がいますがA6では50枚が限度ですね。
オマケに富士山を少々入れて。 
a0077488_7395566.jpg

[PR]
境川のさる場所でのウメ見をするカワセミの図です。
遊歩道沿いの農家のお兄さんが舞台をしつらえてくれていて、カワセミ好きの
オジサン連が数人カメラを構えて撮っています。 2年前通りかかった私を
お兄さんはチャンと覚えていてくれて、撮っていきなよ~、と暫く鳥談義して
きました。 人の輪のぬくもりが嬉しかった~。
a0077488_15302248.jpg

[PR]
病院の前に相模原公園があります。 今日の診察前に温室に寄ってみたら
コンテストがあったのか、綺麗なランの鉢植えがいっぱい並んでました。
a0077488_18112421.jpg

a0077488_18114694.jpg


手術日は23日に決定。 入院前検査を全部済ませて本日クタクタです。
[PR]
今日は暖かかったので境川でのカワセミも活発に動いてました。
普通に見ていると豆粒ほどのカワセミでも、コンデジ50倍で撮れば
まァまァの動画が撮れます。 ヨドバシに行く途中のお散歩動画。
ツッピーツッピーと鳴いているのはシジュウカラ。  


[PR]
ボケの花が咲き始めていますね。 鳥撮りでよく遊んでもらったもんです。
ボケの花にくるルリビタキ。 種明かしは枝の裏にピンを挿し、ミルワーム
という鳥屋さんで売っている鳥専用の虫を刺しておくと、それを狙って
鳥が飛んできます。 舞台設営は大体鳥友がやってくれて、みんなで
いかに飛びものがうまく撮れたかを自慢しあう他愛ないお遊びでした。
a0077488_640440.jpg


ボケの花にくるメジロ。 これは花に蜂蜜をぬっておきます。
a0077488_641514.jpg


木瓜で思いだしましたが、同じボケでも惚け(呆け)たくはないですね。
シルバー川柳より…「老いの恋 惚れるも惚けるも 同じ文字」
[PR]
最近我が家の近くから鳥がいなくなったので、境川を下流にいってみたら居ました。
オナガが群れでやってきて川で水浴び、念入りに羽繕いしてました。



カイツブリも2羽が潜水して餌探ししてました。



目の前の護岸に止まったデカカワセミ
a0077488_15232838.jpg

[PR]