11回目のただいま~

「辛い、辛い、辛い・・・」 当日のメモに書いてあるのはこれだけ。 これほど痛く辛い事は初めてでした。

動脈塞栓術とは、鼠蹊部の動脈から肝臓へカテーテルを通し、さらに癌の部分まで進み、そこから抗癌剤を
流し込み、癌の栄養補給を断つため塞栓物質で蓋をして癌をやっつける方法です。
書いたら簡単なようですが、とんでもなく大変な作業です。 一昨年の場合は4個やっつけましたが、肝臓内部
だったので痛みは全くありませんでした。 ところが今回は表面の横隔膜の傍に再発していたので、抗癌剤を
流し込んだ途端に強烈な横隔膜が焼けるような痛みが発生し、心臓が止まるかと思うほどでした。

手術室へ入ったのが午後1時、終わったのが5時半、肝臓を造影しながら行うので麻酔は出来ません。
まして動脈を穿刺しているので出血回避のため体は全く動かせず、同じ姿勢で手術台にいるのも辛かった。
針を抜いて止血するまで先生がしっかりと動脈を抑えて下さるのですが、普通は15分ほどで止血するのに
想定外の出来事で全く止まらない。 押さえて下さっている助手の先生が小さく漏らした「信じられない」
の声が聞こえてきました。 その後施術して下さった先生に替わって30分以上かかってやっと止血しました。

2日目から熱が徐々に上がり始め、38度~40度が数日、癌細胞が抗癌剤と格闘している熱だと分かっていても
これも辛かった・・・

「おかげまさ」の言葉を今身に沁みて感じています。 不死身ともいえるほどの生命力を与えて下さった大きな力、
最新医学をもとにさまざまな治療を献身的にして下さる先生方、そしてjun のために祈って下さる沢山のお友だち、
みなさまのおかげです。 本当にありがとうございました。 まだ本調子でないのでコメント暫くお休みします。



入院前にこの1年にエデンの庭で見られた野鳥をフォトギャラリーに投稿してきました。 チョウゲンボウ、トビ
チョウゲンボウをモビングするカラス、ツグミ、ザイフリボクにとまるスズメ、ジョウビタキ雄、ジョウビタキ雌
シジュウカラ、ハクセキレイ、モズ雄、アオジ、メジロ、カワラヒワ、ウグイス(これは灌木内の枝かぶりだったので
他から流用)、ガビチョウ(外来種)、ベランダにきたイソヒヨドリ

a0077488_10584076.jpg


[PR]
by juntaki503 | 2018-03-09 12:41 | 医療

昨年の今ごろは・・・

夕べ食堂で友だちと話をしている時に昨年の今ごろは4個の肝癌を手術していた頃だった事を
思いだしました。 あれから1年、年の経つのは早いものですね。 1日1日を大事に過ごして
いかなければと再認識している次第です。

大磯照ヶ崎のアオバト、2003年8月の懐古画像です。
a0077488_01230194.jpg

[PR]
by juntaki503 | 2017-08-09 01:30 | 医療

CT検査の結果は?

肝ガン再発は無し! 次回5月の検査まで無罪放免です。 4ヶ月間だけでも嬉しい!
朝7時に出て、圏央道では富士山が綺麗に見えました。
a0077488_06022242.jpg
a0077488_06025163.jpg

朝イチの診察はアットいう間に終了、そのまま辻堂テラスモールのドコモショップの
らくらくスマホ教室に参加して、教室参加者の特典につられてついにらくらくスマホを
購入してきました。 これからスマホお勉強です。
a0077488_06031710.jpg
ドコモ教室のおみやげ
a0077488_06211200.jpg

[PR]
by juntaki503 | 2017-01-19 06:29 | 医療

CT検査の日

藤沢へ越して初めての病院でのCT検査予約日なので、今日初めて
藤沢インターから圏央道に乗って愛川インターまで行きました。
行きは35㎞を40分、高速代1050円、帰りは一般道で25㎞
1時間かかりました。 パンク事件もひと段落、快調に走ってます。
a0077488_19463462.jpg

今朝の日の出
a0077488_19461565.jpg

[PR]
by juntaki503 | 2017-01-06 19:58 | 医療